人気ブログランキング |

カテゴリ:県外釣行( 32 )

令和元年 東北遠征



今年はあんまり釣りに行けてないのですが...

1回ブログ更新したのですが、UPして修正しよう
としたらワンクリックで全部消えてしまいました…

そんなわけで更新する気が無くなり

暫く放置状態でした...


で、6月16日の夜から18日まで東北に遠征いってき鱒たので。

久しぶりに更新しようと思い鱒たのです。





東京2020、一応、全部サッカーで申し込んでみました。

d0227723_00070788.jpg


抽選の結果2セッション、8枚当選し鱒た。

来年が楽しみです。


d0227723_00072829.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




令和元年 東北遠征

d0227723_00270806.jpg

6月16日の夜から18日まで、1号師匠とJaro社長
の3人で東北に遠征してき鱒た。




初日、予定していた渓は、遠すぎて途中の川へ
到着するも、どしゃ降りで釣りできそうもない?
感じだったので...


移動することに...


某有名河川へ

d0227723_00345827.jpg
有名なだけあって、全く釣れません...

d0227723_00342586.jpg
岩魚釣れそうな所を叩く、Jaro社長

d0227723_00343552.jpg
尺山女魚居ないかポイントを観察する1号師匠

d0227723_00360797.jpg
令和元年 東北遠征、最初の一匹目

d0227723_00363942.jpg
東北の渓流から タイトル
「釣り道具撮影会」

師匠も社長もカッコイイ道具使って鱒ね。

d0227723_00372636.jpg
左から「眠り猫、Jaro社長、1号師匠」のタックルです。

d0227723_00374989.jpg
初日は散々でしたが、乾杯すれば疲れも
吹っ飛ぶってもんです。

最近は、アサヒの「贅沢搾りレモン」がお気に入りなんです。

d0227723_00375693.jpg
1号師匠作、岩魚のタタキ、めちゃめちゃまいうーです。
クックパッドにレシピ載せたら、人気でるの間違いなしです。

岩魚のすまし汁も最高でした。

d0227723_00380643.jpg
恒例のBBQ、もちろん倉井のホルモンも
ガッツリ食べました。

d0227723_00382691.jpg
焚火しながら飲む酒は格別です。

いつもは飲みすぎっちゃうのですが
この日は、大丈夫でした。(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日目

この日、予定していた渓は、釣りあがってあまりにも
釣れないので入渓点に戻ってきて気づいたのですが
先行者が居た、ってか先行されたのでした。

そんな訳で、全くダメダメでした。


d0227723_00384636.jpg

ポイントも景色も良い所なんですが


d0227723_00385110.jpg
釣れないのは、どうやら先行者だけではないのかな?


d0227723_00391570.jpg
増水の後とか、まだシーズンインしていないとか
活性が低いのかとか、色々考えられました。

d0227723_00394566.jpg
ところどころ、ウルイが群生してました。
猫的には、茹でてマヨネーズで和えると最高です。

d0227723_00412589.jpg
東北の渓流から 「タイトル」
小滝

d0227723_00414869.jpg
会話のイメージです。

1号師匠「釣れないね。」
Jaro社長「ホント釣れないね。」
1号師匠「場所移動するか。」
Jaro社長「そだねー。」
眠り猫「そだねー。」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな訳で移動し鱒た。
d0227723_00422993.jpg

最初は反応なかったですが、時間とともに
魚の活性も⤴⤴状態になってき鱒た。

そうなると、作品作りの意欲も湧いてくるのです。

d0227723_00423816.jpg
東北の渓流から タイトル
「岩魚に食べられる1号師匠」


d0227723_00424818.jpg
渓相も、よいですね。

d0227723_00425551.jpg
会話のイメージです。

1号師匠「やっと釣れるところ見つけたね。」
Jaro社長「釣れるから楽しくなってきた。」
1号師匠「それにしても猫さん釣りすぎじゃね。」
Jaro社長「たしかに猫さん、釣りすぎだね。」

眠り猫「そだねー。」

d0227723_00432590.jpg
東北の渓流から タイトル
「池メン男優1号師匠、撮影中 その1」

d0227723_00440121.jpg
東北の渓流から タイトル
Jaro社長のウェーダー履きながら水浴び

冷たくて最高デス 
d0227723_00441083.jpg
また、渓流のストーンを粉々にしてしまった。

スパー地球人眠り猫

d0227723_00444493.jpg
東北の渓流から タイトル
「地層とJaro社長」

d0227723_00445564.jpg
地層を発見してしまったので、命名したいとおもいます。
千葉ニアンてのがあったと思うので

「ネコニアン」

と命名します。
d0227723_00450320.jpg
どこまでも、釣れそうです。

d0227723_00451739.jpg
東北の渓流から タイトル
「岩魚に食べられるJaro社長」
 
ちょっと小さすぎたか
d0227723_00452896.jpg
ここの岩魚達は
釣れるサイズは8寸以上ばっかりで
まるまる太って、引きも最高です。
d0227723_00454206.jpg
えーーっと 一応今回も
リアルガチでランディングネット、おっこどして
セップを亡くしたと思いました。

自分でも、恐ろしいです。
なくしてしまう癖?


d0227723_00455226.jpg
東北の渓流から タイトル
「渓流でのそれぞれの楽しみ方」

鱒々池麺に?

d0227723_00403570.jpg
東北の渓流から タイトル
「果敢に攻める、Jaro社長」


風景と一体になってる感が...

d0227723_00402378.jpg
東北の渓流から タイトル
「池メン男優1号師匠、撮影中 その2」

d0227723_00462241.jpg
尺岩魚も釣れてくれ鱒た。

d0227723_00470039.jpg
尺岩魚のポイント

d0227723_18054199.jpg
令和元年の遠征も楽しい釣り旅でした。(=^・^=)

1号師匠、Jaro社長、お疲れ様でした。

次回こそは潜水艦サイズ釣りましょう。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ



by flyfishing_art | 2019-06-23 00:19 | 県外釣行 | Comments(4)

3人で遠征っす。


6月18日の夜から1号師匠jaro番長の3人で2泊3日の県外遠征してき鱒た。




この日は師匠が予備ロッド持参です。
何でも去年オイラの源流での出来事から持参してくれたそうです。


眠り猫の心の声:師匠わりーけど、そんなもんは使いませんから。



最初からハアハア、ヒイヒイしながら入渓です。
d0227723_22475504.jpg

やっとこ入渓し鱒たよ。

d0227723_22455248.jpg

入渓して竿をつなぎ始めると、ガーン2番目がないじゃありませんか。

まじか、師匠にいきなり予備ロッド借りる羽目に...



必死で、入渓点の崖を途中まで登り、ベストの背中にロッドを入れた地点まで戻りました…



血眼になって探すも、全くありません








結局、最後の最後まで見つけられず、戻ってくると






一番最後の手前に落っこちていましたです。(涙)



師匠も番長も、100パーセント見つからないと思ってた見たい。






開始する前に、滝汗の体力半分消耗ですから。

d0227723_22455595.jpg
私は、半端なく忘れ物、無くし物が多い性分で...なんとか直したいもんです。



d0227723_22482314.jpg
いざ降りて釣ってみると、とても釣りやすいとこですね。



d0227723_22484855.jpg

おおっ⁉、師匠が岩を軽々飛びながら取り込みです。

やっぱり尺岩魚だったっすか。どーりで俊敏な動きすると思ったでした。

d0227723_22491099.jpg
県外の渓流から タイトル 「師匠と番長」


d0227723_22492816.jpg

番長のVループ、尖っており鱒ね。

d0227723_22493163.jpg
初日の退渓点、取りつき開始から最初の方は死ぬかと思いました。(愕)


d0227723_22495838.jpg
支流も釣れそうですね。


d0227723_22500219.jpg

夜は恒例のBBQです。

この日は番長が永井食堂のモツ煮を買ってきてくれますた。

永井食堂のモツ煮は日本一と名高いですからね。とってもマイウーでした。

d0227723_22503345.jpg
師匠早めに爆睡

d0227723_22503763.jpg
番長怪しく目が光って鱒よ

この頃ラーメン屋さん合流です。




d0227723_23304468.jpg
番長が寝る前に、これを使わないとって...師匠も爆音なんですから。(笑)


d0227723_22510675.jpg
二日目は最初から皆疲れて鱒た。


d0227723_22511041.jpg
今回の遠征、オイラだけ泣き尺でした。皆さんエキスパートですから尺っと尺釣っちゃい鱒。


師匠曰く、中禅寺湖の○○との事です。...マジぁー


尺が釣れない、猫にいつも通り、ポイントと言うポイントゆずっ
てもらいましたです。すんませんでした。

d0227723_22513205.jpg
とんでもない、名渓でしたっす。





で、釣れない猫に超絶ポイントをゆずってくれる皆さん。

その超絶ポイントでオイラだけ見ちゃったんです。

フライに反応しないから迂闊に近づいたんですが、○○様がいるじゃないですか。



見た目、鯉でした。



間違いなくラスボス級


まじかーっ、どんなフライに反応するんだろ??

d0227723_22525117.jpg
県外の渓流から タイトル 「滝と釣り人」

d0227723_22525482.jpg
県外の渓流から タイトル 「師匠を探せ」

わかるかな??(笑)





まとめの動画です。



とても楽しい遠征でした。

またよろしくお願いし鱒ね。







にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ



by flyfishing_art | 2017-06-26 23:51 | 県外釣行 | Comments(4)

師匠と信州遠征



d0227723_23340539.jpg


8月14、15、16日と2泊3日で1号師匠と信州に遠征してきました。

d0227723_23341518.jpg

初日は夕方着で、イブニングの釣りです。
夕方は活性が上がるのですが、超大物は警戒心が高いのか見当たりません。


で、なぜか無くしたハズのTMCネット
師匠と健脚大物釣り師さんのおかげで奇跡的に戻ってきてくれました。
ありがとうございました。

詳しくは師匠のブログ参照

久しぶりのTMCネットランディングはめちゃめちゃフライパン掬いですた。(笑)


d0227723_23343952.jpg
2日目は釣る気まんまんなので、でか盛のうどんをチョイスしました。
でかいの釣れるようにっと。( ´艸`)

d0227723_23344478.jpg
2日目の釣り、渓相は抜群のところでした。

d0227723_23344821.jpg
やっとこ釣れた岩魚、結構人は入っているようで、プレッシャーありありの増し増しでした。( ノД`)シクシク…

d0227723_23345780.jpg
TG4の顕微鏡モードで1枚、名前がわからない花

d0227723_23350304.jpg
夜は鉄板おやくそくの倉井のホルモンで、師匠と楽しく釣り談義、酒もすすみました。(笑)
2日目渓流が大物難しそうなので、明日は、2日目も狙っていたヤマト岩魚を釣りに行くことに。


d0227723_23350990.jpg
ヤマト岩魚はどこにいるんだ?
d0227723_23351346.jpg
信州の渓流から タイトル 「お玉3兄弟」
d0227723_23351842.jpg
同じ水系の各支流を行ったり、来たりで
なかなかボスは見つけられません。

d0227723_23352145.jpg
信州の渓流から タイトル 「渓流盆栽」
わびさびを感じる一コマでした。


d0227723_23352520.jpg
岩魚と思ってましたが、アマゴちゃんも交じってるんですね。

d0227723_23352999.jpg
人がやりにくい竿抜けポイントで何とか、良い岩魚が...見慣れた日光岩魚です。
ここら辺のヤマト岩魚はいったいどこに?

d0227723_23353359.jpg
信州の渓流から タイトル 「無くなったフライはどこに その1」
よくボディーを釣っちゃってるんですが、全身釣っちゃってるんですね。(;´・ω・)

d0227723_23353783.jpg

せっかく直ったばっかりだったんですが、石で滑ったら
こうなってしまいました。( ノД`)シクシク…
d0227723_23354208.jpg
予備ロッドの昔の相棒で
d0227723_23354876.jpg
信州の渓流から タイトル 「師匠35岩魚おとりこみ中」
流石、師匠 13年連続記録おめでとうございます。


d0227723_23360469.jpg
で、今日は倉井レストランにホルモンをおろしている、高橋肉屋のホルモンを、
発泡酒と獺祭2割3分を飲みながら初めて食べてみました。次回の遠征の時にでも。😋




遠征の動画




にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ



by flyfishing_art | 2016-08-24 23:37 | 県外釣行 | Comments(7)

師匠と甲信越北陸遠征釣行

先月の1号師匠との日帰り遠征に続き、今月も1号師匠と甲信越東北地方に遠征してきました。
昨年二人で遠征して、ちょびっとしか釣りできなかったのでリベンジしに行って見ました。
d0227723_06372033.jpg

やっぱり師匠は、今回も「でか盛」っす!! ヨン様釣る気満々の師匠です。
弟子はスーパーに「でか盛り」売ってなかったので「普通盛」でしたから。(TT




d0227723_06372795.jpg
藪漕ぎは毎回あたりまえなんですが...今回は芋虫みたいの付きまくりでキモかったです。



d0227723_06374398.jpg
遠征1匹目、ここら辺の岩魚ちゃんと1年ぶりの再開です。(喜)


d0227723_06375437.jpg
とにかく、水量が多くて、釣り人も岩魚も厳しいです。

d0227723_06375762.jpg
ハーブのローズマリーみたいな草がたくさん生えてました。何て名前なんだろう>

d0227723_06381309.jpg
蝶々たくさんいましたです。もっとでかくて綺麗なのいたんですが撮るのは難しいです
d0227723_06381792.jpg
遠征先の渓流から タイトル 「1号師匠、フリーストーンを攻める。」

d0227723_06383516.jpg
ここの岩魚は、白っぽいのばっかりです。
d0227723_06383868.jpg

天空の城ラピュタに出てくるロボットに見えなくもないかな?



d0227723_06385433.jpg
初日は、このフライが大人気で、魚に人気あるフライは、研いででも使うのが良いみたいなのですが...いつものことながら耐久性なしのボロボロなので無理かな?

d0227723_06390233.jpg
遠征先の渓流から タイトル 「フォースで大岩を持ち上げる修行中」
10㎝は持ち上がってい鱒です。

d0227723_06390501.jpg
初日は車中泊でしたが、二日目は足を伸ばして寝れるキャンプ、快適です。
鉄板の倉井のホルモンと酒を飲みながら明日の作戦会議をしました。


d0227723_06393682.jpg
作戦会議の結果、ヨン様を求めてこんな険しい渓流へ

d0227723_06393889.jpg
野性味たっぷりの岩魚たち、魚体も鰭も最高に綺麗です。

d0227723_06394075.jpg
溜まりにもまあまあ岩魚いるんで、ちゃんと狙い打ちます。


d0227723_06401000.jpg
遠征先の渓流から タイトル 「この後、一生に1度、2度あるかないかの、危ない体験する1号師匠」



それは、師匠が尺岩魚を見つけてポイント攻めている時
「ガラガラドッカーン」
と雷のような音が??、少し下で釣っていた眠り猫は、物凄い小心者なので、ビビりながら上空を見てみると、物凄く大きい石が落ちてくるではないですが、「アブナイ落石だ」と叫びながら、渓流に飛び込み、上を見ながら竿、ベストをぶん投げ下流へ猛ダッシュ、1回目の落石が治まると、2回目、3回目ととんでもない数の、大きい石の落石が、、、そのたびに師匠に向かって「アブナイ」と叫び続けたんです。


師匠も一瞬の機転で、窪みのに逃げ込んだので大事には至りませんでした。

一生に一度、二度あるか無いかの危ない体験でした。(極滝汗、足ブルブル)

この後すぐに、難所の突破がつづき

一時間ぐらいは、釣りが楽しい感じじゃなくなっていました。

時間がたつにつれ、なんとか、楽しくなってきましたが。

渓流釣りは、危険が伴うことを再確認したのでした。



d0227723_06401854.jpg
危ない体験の後、その少し上の流れで釣った岩魚

d0227723_06404062.jpg
2日目の3河川目の岩魚、遠くに師匠が見えますね。
次回は、こんな感じの作品を作って見ようかな?


d0227723_06404295.jpg
遠征先の渓流から タイトル 「地球に侵略を開始した蜘蛛型宇宙船」

蜘蛛型の母艦を中心に、小さい宇宙船が、地球侵略を開始ししました。
フライロッドをライトセーバーに持ち替えて、侵略を食い止める眠り猫









by flyfishing_art | 2016-06-24 20:05 | 県外釣行 | Comments(7)

東北遠征 一人旅編

いやーやっぱ栃木から東北は遠いっす。
今回は一人釣り旅してきました。

d0227723_10465846.jpg
今回から車にの中に勝負中のうちわを置いて気合い入れて鱒



車止めに一番乗りできました。でもGMT(地元)の人は
入り口の方に...本命はそっちだったのかな??

d0227723_10474764.jpg
美しい渓流に癒されます。マイナスイオン10倍界王拳ぐらいの濃度ありありです。



d0227723_10475669.jpg
東北の渓流から タイトル「遠征一匹目の岩魚」

d0227723_10482332.jpg
東北の渓流から タイトル「遠征一匹目の山女魚」


d0227723_10492038.jpg
渇水?と擦れで、プレッシャーがありますが、ぽつぽつ釣れるし、引きも強いし楽しいです。




d0227723_10493558.jpg
ここでの№1サイズの岩魚ちゃん、足んないよー



d0227723_10495941.jpg
谷空木(スイカズラ科タニウツギ属)が満開です。渓流盛期の目印?

この後、実績ある渓流へ、いつもの尺ポイントでは9寸止まりでした。


一日目終了です。



二日目は結構移動して、こんなところへ
d0227723_10501514.jpg
沢山の山女魚ちゃんが遊んでくれました。
人もたくさんで、半日釣って移動することに。

d0227723_10502130.jpg
移動途中でパッチと


d0227723_10503067.jpg
二日目の最後の渓流つく頃から雨が...

d0227723_10503781.jpg
入渓点でプレッシャーのかかってる反応
次のポイントで、あるかないかの計測サイズ岩魚が釣れたんですが
リール巻いてる間にトンズラ去れちゃいました。

その後、土砂降りになり退渓することに。


d0227723_11325151.jpg


温泉でひとっ風呂浴びて遠征終了
楽しい二日間でした。














by flyfishing_art | 2016-06-13 11:33 | 県外釣行 | Comments(6)

師匠とぷち遠征



d0227723_23561596.jpg
1号師匠と日帰りぷち遠征してきました。
もちろん夢はいつものようにでっかくヨン様岩魚がターゲットですから


d0227723_23522846.jpg
恒例の儀式?うどんを食べると、尺が釣れ鱒です。
不思議なことに食べないと、あんまし釣れないんだよね
で、流石師匠Big買ってましたから。...Bigの効果はいかに?





で、早速、師匠の1匹目がでした(驚)



弟子も頑張っとりますと

一匹目が…でした。
d0227723_23523926.jpg
信州の渓流から タイトル「うどんの効果てきめんですから」

やっぱり釣り前のうどんは鉄板です。...効果絶大間違なし。
釣りのルーティーンに加えないと。(笑)



d0227723_23524466.jpg
しかーし玉にしか釣れませんから

d0227723_23524945.jpg
途中、すってんころりんとどっかーんと、ど派手に転げ落ち
痛みに耐えてる中、右腕の先っぽの骨折に気が付きました(TT)

d0227723_23525480.jpg
たんぽぽの綿毛がドライフライのように浮いてました。
なんか、物凄く釣れそうな感ありありでした。

d0227723_23525794.jpg
周りの景色に溶け込む師匠
木化け、石化けを身につけなくては、釣りキチ三平の岩魚仙人クラスにはなれないからね。


d0227723_23530138.jpg
で、早速、石化けして釣る弟子。
信州の渓流から タイトル「石化け修行中の弟子」



d0227723_23530382.jpg
帰りはいつものラーメン修行

「ラーメン大学」ラーメンセット1000円

残念ながら一回で卒業しました。









by flyfishing_art | 2016-05-26 23:57 | 県外釣行 | Comments(4)

サボってた更新&シーズンラスト逃亡の最終釣行


更新サボってましたんですが、これはネタ的に書いたほうが良いなと思いましたんで


タイトルは、「アクションスタントを強いられた渓、下手こいたらデスしていた編」



小さい頃からジャッキーチェンが好きで、多少カンフーの
型を真似するぐらいのにわかアクションしか身に付けていないんですが...


この日は釣りするため山奥へ歩くこと1時間半、とある橋に差し掛かり
写真を撮って、お約束の橋の上から魚居ないかなと魚ッチングを
したりして、対岸へ渡り始めた時「バキバキバキ」とものすごい音がしたんです。

無我夢中で対岸へ走っていくと、渡り終える頃に「ドカン!!」と、
もの凄い衝撃とともに25cmぐらい体が空に吹っ飛び「ガッシャンガッシャン」
と橋が揺れ動き「墜ちる。」と、何がなんだか判らず一瞬の出来事でした。

イメージしていただくなら、ダイハードの爆破後のぶっ飛ぶシーンです。


多少なりともジャッキーのカンフーを見ていたおかげと、
抜群でもないそこそこの瞬発力のおかげで吹っ飛んだ後も
何とか、擦り傷ぐらいで打撲・怪我もなかったのです。


「バクバク」しながら後ろを見てみると、土砂崩れだったんです。

写真は上の方で、下にはマツコデラックス見たいな大きい石も
落ちてきて橋にあたって衝撃が来たんでした。

d0227723_08092780.jpg


ほんの少し前に、写真撮っていた場所だったんです。
あそこにい少し前にいたら...やばかった。

渓流は危険がいっぱいなんだと、改めて再認識しました。







FT-2が古くなってきたので、新しいのがほしくなりネットで
GPS付メラを調べたら、GPSをOFFにしていれば位置情報は
写真に記録されないとの事だったので新たにTG-4を買いました。

d0227723_13393574.jpg

栃木のアクションを強いられた某渓流から
タイトル「見せてもらおうかTG-4顕微鏡モードの実力とやらを...」 



この後も、息子と初フライ釣行とかチョッといっ
たんですが写真データが見つからないんです。

行ったら直ぐにUPしないとだめですね。


d0227723_13393703.jpg

9月21日、那須に山登りに行って来ました。


d0227723_13393891.jpg


毎年恒例の直上り、墜ちるなよ。


--------------------------------------------------------

家の手伝いしてたら、釣り終わっちゃうということで
逃亡して最終釣行することにしてやりました。

d0227723_13404874.jpg

27日の夜18時から「牛角」で食べ放題
飲み見放題の飲み会が合ったんです。

絶対飲まないと心に誓ったのですが、結局酒好きが我慢
できはずもなく3杯も飲んじゃいました。(汗)

27日の夜出発、朝イチからの釣りは出来なくなり...

28日の朝出発となりました。



27日夜行ければ、山形で14時か15時まで釣って盛岡
目指そうと思ったんですが予定変更して宿方面へ


酒のせいで最初の日は3時間ぐらいしか釣りでき
ませんでした。自業自得なんだけどね。(笑)

d0227723_13411090.jpg

散々ポイントをやり尽くして葉っぱだまりらもやったんだけど、
通り過ぎる時デカイのが3匹スーッと逃げていきました。


しばらくして


堰堤にたどり着き、やりつくしだめだってので巻いて移動しよ
うとしている時、堰堤の一番端の隅でボスがライズしたんです。



しかもめちゃめちゃ、こっから良く見えるし

すかさずUターン


そっちの端は木が邪魔で、堰堤に立ちこんでも届かないんですが、気合を
入れて投げたんだけど殺気を感じたボスは直ぐにとんずらしちゃいました。


d0227723_13411297.jpg

フライ逃げるし、底に張り付いてるし釣れないです。



d0227723_13412023.jpg

宿に行く途中の堰堤上の広いプール、大きそうなのがライズしていました。



d0227723_13412252.jpg

宿に18時に到着、19時から夕食となりました。

メインの松茸料理の前にも、秋刀魚の刺身とかもでたんですが、
松茸は、松茸ごはん、天ぷら、フライ、土瓶蒸し、茶碗蒸し


d0227723_13412733.jpg

焼き松茸


d0227723_13412908.jpg

松茸のたまご丼

松茸の量が凄かったです。


d0227723_13413307.jpg

宿のお客さんから、山葡萄から作ったワインを頂いたり、
焼酎も頂いたりと、みんな良い人ばかりでした。

皆さん宿の常連さんたちで、40年も
通ってる人たちもいました。



KOJIさん、こんな素晴らしい宿を紹介
してくれてありがとうございます。


d0227723_13444971.jpg

宿周辺にコンビニはないと言う事なので、昼のおにぎりを用意していただきました。
大きくて具もたっぷり入っており、とても美味しかったです。



d0227723_13445277.jpg

開始早々から、小さい山女魚は釣れてくれるんですが。



d0227723_13445573.jpg

木材を銜えながらほえて威嚇してくる犬




d0227723_13445972.jpg

支流調査1箇所目はヤマメでした。写真は2箇所目。


d0227723_13450132.jpg

支流調査3箇所目


d0227723_13450564.jpg

支流調査4箇所目


d0227723_13450900.jpg
この日初めて釣れてた岩魚



d0227723_13451350.jpg
山女魚も、もうすぐ産卵ですね。






動画 29日の釣り



d0227723_13452471.jpg
岩手の渓流から 
タイトル「悠々と泳ぐ、尺山女魚様」


尺山女魚様は、また来年って事で...まだまだ修行しないと。





d0227723_13452752.jpg

スーパームーン


d0227723_13453053.jpg

帰りは盛岡から高速乗らず、節約のため花巻南ICまで下道で、
やぶ屋本店でわんこそば食べて東北三大麺のコンプリートを
目指しましたが、閉店時間の18時には間に合うはずもなく...

盛岡店なら間に合ったかな? コンプリートも次回ってことで

最後は、いつものSAラーメンで。



--------------------------------------------------------




今年も健康で事故無く釣り出来たことに感謝です。

来年こそは、記憶に残る魚を釣りたいな。

           2015   眠り猫





にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
by flyfishing_art | 2015-09-30 13:37 | 県外釣行 | Comments(9)

長野に遠征したけど、最後は栃木に...




d0227723_23191113.jpg



1号師匠とヤマト岩魚を探すため、栃木から
はるばる長野県へ釣り旅にいって来ました。

朝から雨がザーザーと降る中、とある川で釣り
開始、さっそく長野の地岩魚が釣れてくれました。

d0227723_23055809.jpg




絶好のS級ポイント、間違いなく居るでしょから

d0227723_23064976.jpg


釣れたの分からなかったんだけどね。(笑)


1時間半ぐらい釣ると、川が濁ってき始め...すぐに釣り出来ない感じに

d0227723_23070549.jpg


1日かけて、長野県の釣り出来そうな河川を探しましたが、
全域で50ミリ以上は降ったらしく、1日ではどこも回復は見込めず



マムシは、活性が高いようで...

d0227723_23071241.jpg


結局、地元へ戻る事に
1日かけて2時間も釣り出来ませんでした。(滝涙)

夜、宴会だけは頑張ろうと焼き台に酒と
つまみ、釣話で何とか英気を養いました。

そんな訳で、2日目は栃木の渓流へ

d0227723_23072462.jpg

遠征したのに、なぜか栃木の渓流から タイトル「お互いの右腕」


やっぱ栃木は、サイズが違うわ(爆)
激戦区の宿命

d0227723_23073425.jpg



やっと、まともなサイズを...

d0227723_23073641.jpg



栃木の渓流から タイトル「1号師匠、景色と同化する。」

d0227723_23083398.jpg



岩魚も、このサイズですから(涙)
激戦区はつらいっす。

d0227723_23084907.jpg



ここまでは、なんともなかったリール
この後、手っぱずれして、リールを岩に強打
スプールが歪んだらしく、全くリールが回らなくなり

d0227723_23092266.jpg


手リールで釣る羽目に...実は師匠も今シーズン同じ症状になったらしく

超ショックでした。年月と共に、かけがいのない
相棒になったリールだったのに。(滝涙)



ここは2匹のヤマッメが浮いていたんですが、
1匹は7寸クラス、でももう1匹は尺物サイズが...

2匹が、あっち行ったり、こっち行ったりと
しかもテクニカルな場所なため、難易度A級です。

d0227723_23094303.jpg



























師匠が尺山女魚のライズを譲ってくれました。が弟子は、
もちろんやまっめに見向きもされず...師匠お願いします。

1号師匠V尺山女魚

山女魚2匹居たんですが、1回目のクルージング山女魚はまあまあサイズ
2匹目の尺物は猫がやれらまくり、不要なプレッシャーを与えた後でした。









遠征最後のお決まりは、シメノラーメン
本当は、長野のラーメン食べるはずだったのですがね。

d0227723_23102459.jpg


1号師匠、お疲れ様でした。

来年リベンジ釣行しましょうね。




by flyfishing_art | 2015-08-24 22:56 | 県外釣行 | Comments(6)

親父は仕事に行ってきます。


d0227723_23132422.jpg


家のカレンダー上では仕事なんですが、ホントは
釣のための休みって事で、ちゃっかり遠征へと...

もうすぐ子供の夏休みが始まり、釣りに行けなく
なってしまうので用意周到に計画しときました。

もちろん、行く前の準備中から親父の顔は不自
然に緩みっぱなしなため、即バレだったんです
がね。(笑)

懲りずに、来年も企画しよおっと。



まずは超気になっていた、山形の山女魚の渓へ

はるばる栃木から、6時に到着
早速、上流域からスタートしました。


初めてから、なかなか釣れないんです。
しかも相当スレてるみたいで...

途中カメラ忘れて、車に取りに行く羽目に...(滝汗)


大場所で、大きそうなのを反応させるもフッキングせず




場所を、少し下流へ変えて、何とか1匹

d0227723_23134988.jpg




フライは、上から読んでも下から読んでも同じ、CDCの♯17で
1日中CDCで釣りしました。

d0227723_2314133.jpg



夏の山女魚は、コンディション抜群で引きが良いです。

d0227723_2314189.jpg




こんなサイズが、連発で釣れる区間があり調子が上がってくると

d0227723_23142960.jpg


大場所で○山女魚の魚影が...くもの巣×10、
沢山の枝葉に守られており。

投げてもくもの巣、またくもの巣、またまたくもの巣
最後は走られて終わりでした。


d0227723_23143919.jpg

山形の渓流から タイトル「頭隠して、尻隠さず」




また移動して、まあまあサイズ居るけど超スレ区間


またまた移動して小物区間と



d0227723_23144918.jpg

初日は午後の5時上がりで

d0227723_23145768.jpg


倉井のホルモン&発泡酒で一人宴会

夜空は、天の川が見えるほど綺麗なとこでした。




次の日、行こうとしていたところが山女魚の川だったんですが
急遽、岩魚の渓流へ行くことに。



全く釣れないんだなこれが...

パラシュートと火ディス

またパラシュート、火ディス


で、やっと出てもフッキングせず


超スレスレ状態なんですかね?






結局CDCにして釣り上がる事、2時間

d0227723_2315655.jpg

この日、初めて釣れた魚はBossだったのです。
この1匹が最初で最後だったのです....



d0227723_23151915.jpg

広瀬すずちゃんの「ブッチュー」も良いですが
尺岩魚の「ブッチュー」CMも有りかも。



d0227723_23153097.jpg

帰りは恒例のSAラーメンで一杯いっときました。


by flyfishing_art | 2015-07-15 23:15 | 県外釣行 | Comments(6)

GMT再び!&栃渓


2、3日前に、なんとなく3月23日は、GMT(がまた)川へ行っちゃうかなと...

d0227723_13074837.jpg



一応、嫁の○○回目の誕生日だったんですが...
事前の用意周到な計画により無事、今期初の県外出釣となりました。


d0227723_13075552.jpg

去年も来た、釣り券販売店
今は、コンビニでも買えるんですね。


早速、35ポイントへと、行ってみると
車だらけでして

一路、上流へ

d0227723_13081492.jpg

去年、ものすごーく
岩魚が溜まっていた所

まったく、魚影なし


d0227723_13082952.jpg

2時間やって、やっと今期初チビ岩魚(涙)

雪降って、寒いし、釣れないし、手かじかんで思うように動かないし

キャスティングしすぎて、肩凝るし

はるばる栃木から来てるんで帰れないし...

(滝涙)


場所、移動して

d0227723_13133990.jpg

去年より水量も多いです。





d0227723_13134249.jpg

今回も、早起きして、おにぎり6個握ったんです。...おかげで40分くらいかかるし、
寒いからおにぎりカチカチになるし、釣果も寒いし(涙)


13時30分頃から、虫がやっと出始め
やっと水面が、ざわついてきました。...心折れなくてよかったです。

d0227723_13134757.jpg

岐阜県高山市 蒲田川から  タイトル「山女虹さん」


d0227723_13135123.jpg

ハイパーエキスパートで見たような?




d0227723_13135578.jpg

あちこち移動してやっと
今期初の31センチの尺岩魚さんが



16時30分、栃木へ向けて帰るのでした。










d0227723_13135875.jpg
帰りに、KOJIさんのBlogでお見かけして、行って見たかった「ひらゆの森」へ

とても良い湯でした。

KOJIさんがBlogで泊まっていた、岩手の松茸料理が
でる宿にも泊まって見たいな。後で、教えてね!



d0227723_13140216.jpg

松本B級グルメの山賊焼きにしようか迷ったんですが

やっぱラーメン修行へ

今回は、信州ラーメン四天王のお店「おおぼし 松本平田店」へ

おすすめは、ばりコテ白と事前にネットで調べておいたんですが
ばりコテをぱりコテと読み間違えていたので...タブレット文字小さしね(汗)

お店で、特製ぱりコテ白でと、コール...ばりコテでした。(笑)

四天王の店だけあって、おいしかったです、




ーーーーーーー24日の釣りーーーーーーー

前日の遠征で、つかれっちゃってい鱒たが

頑張って渓流へ

d0227723_13140661.jpg


2日間も釣り出来て、良かったな~

また、掃除、洗濯、皿洗い、ごみ捨て、子供の宿題、塾送りなど、色々頑張ろうっと!


by flyfishing_art | 2015-03-26 13:12 | 県外釣行 | Comments(8)


Fly Fishiing Blog


by flyfishing_art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
栃木の釣り
県外釣行
イベント
その他
スクール
タイイング
管釣り

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

令和元年 東北遠征
at 2019-06-23 00:19
画像サイズ テスト
at 2019-04-15 11:05
「2019年解禁釣行」
at 2019-03-15 22:09
I`ll be back
at 2019-03-06 23:45
2017 栃木最終釣行
at 2017-09-29 17:25

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧